massamlogo.gif

2016101016132126c.jpg
201610101613223ad.jpg
20161010161324cef.jpg
20161010170541ac6.jpg
201610101629559e2.jpg
20161010161334440.jpg
20161010161335503.jpg

2016年 10月10日 第5回余市「水」ロケット競技大会!

 本日10月10日(月・祝)、
第5回 余市「水」ロケット競技大会が開催されました

宇宙飛行士誕生のまちとして、子供たちに水ロケットに関する興味・関心を高め、理解を深めると共に、製作する楽しさや飛ばす喜び、挑戦することの大切さを味わってもらうこと、また、競技大会終了後には余市宇宙記念館を見学していただき、宇宙の素晴らしさ、宇宙の不思議を体感していただくことを目的として開催されています。

今年も20名以上の子供たちが参加しました。1.5リットルのペットボトルとハサミ、セロハンテープ、定規、ホチキスを使い丁寧に製作していきます。みんな真剣な面持ちです

ロケットは燃焼室で燃焼し膨張した「燃焼ガス」を途切れることなく噴射する「推力」で上昇するのに対しペットボトルロケットは「燃焼ガス」のかわりに圧縮された水の噴射で打ち上げを行い、圧縮された空気を噴射して飛んでいきます

秋も終わってしまったかのような肌寒い気温の中、熱い競技が繰り広げられました。

第一回目の大会ではなんと98.85mの記録が出たそうです。今年は74.3mの記録を出した女の子が優勝しました。3位までの入賞者には賞状、メダル、景品が贈呈されました。参加賞は余市らしく「リンゴ」でした


主催:宇宙の夢つなぐ青少年育成事業実行委員会
主管:日本宇宙少年団余市分団・余市青年会議所
後援:余市町・余市町教育委員会・北海道新聞余市支局
協力:北海道コカ・コーラボトリング株式会社小樽販売課・有限会社なかがわ

contents_border_ft.png